プロフィール

経歴

鰐淵理沙は、東京都出身の歌手、タレント。一児の母。カメラマンのタッド若松と、女優の鰐淵晴子の間に生まれたひとり娘。NHK 交響楽団のコンサートマスターをしていた祖父、鰐淵賢舟の指導により幼少よりバイオリンとピアノを学ぶ。洗足学園大学声楽科を卒業。その後ドイツに留学し、ケルン音楽大学声楽家(修士)及び音楽教育学科(修士)卒業。卒業後ドイツに活動拠点を移し、2007-2010年は、ケルン室内オペラでソリストとして、また、2011-2014年は、アーヘン市立歌劇場にてアンサンブルの歌手として活躍した。2014年に日本に活動拠点を移し、現在も歌手、タレントとして活躍中。

鰐淵賢舟、戸田敏子、エリー・アーメリング、エレーナ・オブラスツォワ、ヨーゼフ・プロチュカ、ヘルムート・クレッチマー各氏に師事した。

ドイツ時代の歌手としての活動

オペラ歌手として

ケルン室内オペラ劇場、ハナウ市歌劇場、リンダウ市劇場を中心として、オペラ「魔笛」でパミーナとパパゲーナ、オペレッタ「学生乞食」ラウラ、「こうもり」アデーレ、「天国と地獄」エウリディーチェ、演劇「雪の女王」の妖精役などに出演。

アーヘン市立歌劇場で「ドン・ジョバンニ」ツェルリーナなどを歌うほか、アンサンブル歌手としても契約。

オーストリア・ブルック市サマーフェスティバルでオペラ「魔笛」パミーナ役として出演。

オペレッタ歌手として

定期的にアーヘン市舞踏会ホールでオペレッタ・ガラ・コンサートで出演。

コンサート歌手として

オーストリア・ザルツブルク祝祭劇場にて日本歌曲を歌ったほか、ドイツ国内及びオーストリア、イタリア、フランスなどヨーロッパを中心に精力的にコンサートに出演。

ミュージカル歌手として

ミレニアムイヤーを記念に日仏共同製作されたミュージカル「ダ・ヴィンチ~光の翼」のヒロイン、モナリザ役に抜擢される。南麻布の駐日フランス大使館で発表とキャストの披露が行われ、その後、フランスのパリ9区にある「カジノ・ド・パリ (Casino de Paris)」で上演された。

2014年帰国後の歌手としての活動

コンサート歌手として

イーサン・ボートニック・ジャパンツアーの前座で赤坂ブリッツで出演。マウントレーニアホール渋谷プレジャープレジャーでのライブ・コンサート、ポルシェのイベント、桂由美のファッションショーなどに出演。オペラ「魔笛」に出演する傍ら、帝国ホテルのジャズフェスティバル インペリアル ジャズ スペシャル 125 にも出演した。

タレントとしての活動

ロッテが発売した高級板チョコ「ティラミスチョコレート」のCMに出演。旅番組のナレーターなども出演。

母・鰐淵晴子とは、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演したほか、TBS 「ジャスト」では、母とともにキッチンに立ち、料理の腕を披露した。

TBS 主催のフィギュアスケートイベント「スターズ・オン・アイス 2015」で、自身の曲が演奏された。2015年6月にNHK放送 「テレビでドイツ語」、2016年BS 日テレ「イチオシ!2泊3日の旅」、日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した。

趣味・特技

ドイツ語、英語、イタリア語の語学、作詞(フランス語、ドイツ語、イタリア語)、ピアノ、料理、パン作り、アクセサリー作り

資格

ZDドイツ語基礎統一試験
ZMPドイツ語中級統一試験

Leave a Reply